雨がすごいです。
わたしの住んでいる地域は大きな被害は出ていませんが、
ここ数年、雨による被害がすごいので、ハザードマップを見返していました。
少し離れたところに、大きな川が流れているので、
もし氾濫したら、わたしの家のところは0.5m〜1mほどの水が来そうです。
1階に住んでいるので、ちょっと不安・・・。
引越ししたときに、不動産会社や管理人さんに水害の話を聞いてみたのですが、
そういった被害は聞いていない、とのことなので安心してましたが、
昨今のニュースを見ていると、今までの経験上ないような災害なので、
万が一、何かあってもいいような備えをしておかないと、と思います。



今朝は意外と早く雨が止んだので、久しぶりにスタバで読書してきました。
IMG_20200708_191415
本多静六「私の財産告白」
トマス・J・スタンリー&ウィリアム・D・ダンコ「となりの億万長者」

えーっと、どちらもまだ読了してないのですが
しかしこれ、どっちも読みすすめていくと、

「うわっ、わたしの金融リテラシー、低すぎ・・・?」

shock_woman
ってめっちゃなります。なりまくってます。

いままでの自分の経済観念の低さというか馬鹿さ加減というか、
過去の自分をグーで殴りたくなるくらいです。
(あの頃の自分がもっと意識高ければ・・・っ!)
ってなります。

でもまだ遅くはない・・・と思います・・・(もうアラフィフですけど・・・) 



気になったところはノートに書き写しているんですけど、
今日書いたのをちょっと紹介。 

「わたしの財産告白」より
・あらゆる通常収入(給料)の4分の1を貯金、
 臨時収入は全部貯金していく。
・好景気・楽観時代は思い切った勤倹貯蓄(を重しとする) 
・不景気・悲観時代には思い切った投資
 (を重しとする・・・株式・土地・事業出資etc)


「となりの億万長者」より
1.収入よりはるかに低い支出で生活する
2.資産形成のために、時間・エネルギー・金を効率よく分配している
3.お金の心配をしないで済むことの方が、
  世間体を取り繕うよりもずっと大切だと考えている
4.社会人になったあと、親からの経済援助は受けていない
5.彼らの子供たちは、経済的に独立している
6.ビジネスチャンスをつかむのが上手
7.ぴったりの職業を選んでいる

「慈善事業はまず我が家から」
「予算を立てて出費をコントロールしたからこそ億万長者になれたし、
 今も裕福に暮らしているのです」


1.毎年予算を立て、それに従って暮らしているか?
2.食費・衣料費・住居費にいくら使ったか把握しているか?
3.人生設計を立て、毎日・毎週・毎月・毎年の目標を立てているか?
4.将来のために時間をかけて資産運用計画を立てているか?
 
「わたしの財産告白」は、
後半は社会に出てからの立ち居振る舞いなどのことだったので、
前半のお金の貯め方・殖やし方だけで読み終わってしまいました。
ノートには書いていないのですが、
著書に「月給と利子の共稼ぎ」 という一文があり、
今は利子がとても低いので、利子で生活〜なんてのは夢の夢ですけど、
今ならばこの利子を株などの「配当金」 と考えてみるのがいいのかも。


「となりの億万長者」は、読むと自分の生活を改めたくなります。
本当に必要で買っているのか?
その値段でしか買えないのか?
安くて代用できるものはないのか? 
他人の目を気にしすぎてはいないか?
などなど・・・。
自分のお金の使い方を見直すべきだと、本当に、心の底から思いました。
今ではネットで調べれば、いろんな貯蓄方法やお得なやり方が出てきますけど、
本当に自分に合った貯蓄方法、家計の管理の仕方を見つけないと。。。
この本を読むと、これまで通りではダメだ!と強く思います。




両方の本に共通するのは、
「一切の見栄や虚栄心をなくす」
「倹約」 
この二つです。
そしてそれには
「それをやり抜く強い意志」 
が必要なのです。 

私にはまったくもって持ち合わせていないものでした。
でも、これからは変わりたいと思います。
「思います」じゃなくて、変わらないといけないんだ!

そんな力をくれる本です。





🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾
読んでくださってありがとうございます😸


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ 
ポチッとしていただけると嬉しいかぎりです😹

独身四十路喪女の何も起こらない日常 〜四捨五入したら五十路です〜 - にほんブログ村
🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾